チア男子!!

こんにちは。松川まりこです。

 

突然ですが、最近、ガムシャラになって頑張ったことってありますか?

一生懸命、全身全霊でぶつかるようなことって、

大人になってから、いつの間にか少なくなってきていませんか?

ふとしたときに、そんなことを思ったりします。

 

今回は、そんなときに読んでいただきたい

心の底から湧き上がる気持ちを思い出せるような、

爽やかな…、いや、汗くさい?青春スポーツものをご紹介します♪

 

 

チア男子!!

著者:朝井リョウ

発行所:株式会社集英社

 

 

大学生の男の子たちが、様々な思いを胸に、

男子チアリーディングのチームを立ち上げるお話です。

 

わたし、ドラマや映画のこの手のお話が好きなのですが、

最近なら「チア☆ダン」や(ドラマを観て、毎週ひとり大号泣…)、

ちょっと古いかもですが、「ウォーターボーイズ」や、

「タンブリング」「ダンドリ。」など…(知ってる人いるかな~笑)

わたし自身はテニス部でしたが、

団体競技のチームワークって素敵だなあと、

いつもちょっと羨ましさも覚えつつ、観てしまいます。

 

 

この物語も、メンバー集めから始まり、

一人ひとりが、抱える葛藤や問題に向き合いながら、

チームとして成長していきます。

定番なんですけど、胸に熱く迫ってきます!

 

 

そして、チアリーディングというスポーツの魅力もとてもよく伝わってきます。

 

チアリーディングとは、応援し、応援されるスポーツだ。

世界でたった一つの、世界で一番美しいスポーツだ。 (本文より)

 

その本質を考えさせてくれます。

ああ~、10年か20年くらい前に戻れるなら、

わたしもやってみたかったな、チアリーディング。(笑)

 

 

著者の朝井さんの作品は、初めて手に取りました。

『桐島、部活やめるってよ』でデビューされた作家さんです。

 

『チア男子!!』は大学生が主人公なので、

わたしもつい自分の学生時代と重ねながら読んでいたのですが、

なんだか時代背景的にも近いような、懐かしい感じがして、

あれ?っと、朝井さんのプロフィールを見て、納得。

朝井さん、1989年生まれの同い年でした。

そして、この作品は朝井さんが現役大学生の頃に書かれた作品とのこと。

(2010年に出版されています。)

個人的にも、親近感が湧いた作品でした。

 

ぜひ、何かに打ち込む熱い気持ちを思い出してみてください♪

 

 

この記事を書いた人

松川まりこ

記事一覧

札幌出身、旭川在住。読書アドバイザー。 本にまつわるお話を発信します。レトロなもの、雑貨、甘いもの、カフェ巡りが好き。カバンに本を放り込んで、自転車であちこち駆け回ります♪