雪国

こんにちは! YOME⁈です。

北海道といえば、「雪」。
昨年も、そして、今年も今のところ、雪がとっても少ない〜〜!
除雪や運転には楽で良いのですが、スキー場や雪ありきのイベントなどは
困ったことになっているそう。。

私は生まれも育ちも十勝っ子なので、
やっぱり雪が降らないと、「冬」って感じがしません。

大学時代、東京で暮らしていた時は、

いつ冬のコート出したらいいの?

いつブーツ履けばいいの?

と、タイミングが分かりませんでした。
(東京では冬のアイテムも”おしゃれ”のひとつ。雪とか関係なく、
身につけるんですよね〜)

もちろん冬は寒いわけなんですが、

小学生の頃は、学校帰りにツララをとって舐めたり、
飴と一緒に雪を食べたりして、楽しんでましたw

もちろん、幼い頃から
スピードスケート、スキー、スノーボード、フィギュアスケートなど、
ひと通りのウィンタースポーツは経験済みです。

2年前はとっても雪が多くて、家の周りも除雪の高い山ができていました。

もちろん、除雪はタイヤショベルであっという間にオットが片付けてくれます^^

春の前にハウスの骨組みを準備するのにも、除雪機を導入したほどでした。

あたり一面真っ白になる冬。

なんの音も聞こえない静けさの風景には、癒やされます。

晴天率が高いのも、十勝の冬ならでは。
雪が多い札幌や旭川では、いつでも雪が降っていて曇天のイメージ。
それに比べて、道東は爽やかな青空が広がっています。

その分、とんでもなく寒いんですけどね。
でも、寒いからこそ、人の温もりが愛おしく感じたり。
誰かに優しくなれたり。。

冬は自分の誕生日がある季節でもあるので、好きなんです。
ちょうど、知床では流氷が来る時期。

日々地球規模で気候変動が叫ばれていますが、
やっぱり夏は暖かく、冬は寒く。それが自然の摂理ですよね。

寒い冬には、ゆっくり読書や手仕事を楽しみたいところ。(たまに冬遊びも)

musubime主催の味噌づくりイベントにもぜひお越しください♩

楽しみにしています。

この記事を書いた人

YOME?!

記事一覧

十勝出身。農家の長男と結婚し、農家の嫁となる。農家の暮らしあれこれを嫁目線で発信。楽しく、自分らしく生きる、がモットー。好きなものはpH10以上の温泉、紙物全般、キャンドル、ひき肉。1児のハハ。