海、と、ちょっとおいしいもの。

こんにちは。musubime編集部のなってぃです。

 

おうちにいる時間が圧倒的に増えた今日この頃。
弊社も在宅勤務となり、家にいる日数を更新し続ける毎日です。

わたしは家にいるのが大好きなのでそれほど苦ではありませんが、
やっぱりこれだけ外出自粛と言われてしまうと、なんだか窮屈さを感じてしまいます。
「あそこのカフェに行きたいのになあ」と思ってもなかなか行けなかったりしますよね。

 

というわけで、今回はmusubime編集部としての活動日誌はちょっとおやすみして
昔の写真を遡っていたときに出てきた
”現状が落ち着いたら行きたいカフェ”のご紹介をしたいと思います。

 

海、と、ちょっとおいしいもの。

 

わたしは函館市出身なのですが、その地元・函館でお気に入りだったお店がこちら。
「cafe + B&B ククム」さんです。

根崎町という海にとても近い地域にあるお店で、窓に面したカウンター席からは海辺を眺めることができます。

 

お料理が美味しいのはもちろんなんですが、
わたしはお店の空間自体がとても好きで、ここに来ると穏やかな気持ちになれるのです。

ここの席から景色を眺めると、
なんというか、非日常を感じることができて、日々の雑念が取り払われるような気がします。
時間がゆっくり流れているように感じます。

 

タイトルにも使わせていただいた、「海、と、ちょっとおいしいもの。」という文は、ククムさんのHPに書いてあるもの。
この控えめな雰囲気がまた素敵だなと思います。

 

この日わたしが頼んだのは、ククムのだぼかぜランチの「自家製パンのプレート」と柚子茶ソーダ。
週替わりのランチはお膳もあります。

 

手作りのおかずはどれを食べても本当に美味しいです。
丁寧に作られているんだな、ということを実感します。

この週替わりランチのメニューはイラスト付きの手描き。
店内にはお店の方が作った塑像なんかも飾られていて、アートな目線で楽しむのも◎(写真がなく…スミマセン…)

 

そして、このお店のお気に入りポイントがもうひとつ。

ねこちゃんがいるのです。

何匹いるのかな…?この日は2匹のねこちゃんを見ることができました。
カウンターの窓辺でくつろいでみたり(でも食事中はテーブルに上がってこないおりこうさん)

 

ふと席の後ろを振り向くと、こんな感じでごろごろしていたり。
自由に過ごす姿を見ることができます。

 

ふわふわでとっても可愛い。

 

レジ前のショーケースには焼き菓子が置いてあるので、帰りにはついつい買ってしまいます。
わたしはケーキなどはまだ食べたことがないのですが、ニューヨークチーズケーキやバナナとココアのシフォンなど、スイーツもとても美味しそう。

 

また、ククムさんではB&B(Bed&Breakfast)という1泊朝食付きのお宿もやっています。
朝からこんなに美味しいごはんが食べられたら素敵な1日の始まりですね。
いつか泊まってみたいなあと思っています。

 

 

最高な景色と美味しいお料理、自由きままなねこちゃんたちに癒され、少し贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

※掲載している写真やメニュー名は2015年のものです。現在とは異なる部分があるかもしれませんがご了承ください。

cafe + B&B ククム

〒042-0924 北海道函館市根崎町428−1
月〜水曜定休(木・金・土・日のみ営業)
https://cafecucumu.wixsite.com/cucumu

この記事を書いた人

結び目

記事一覧

北海道には美味しいお店、あたたかい人、魅力的な場所がたくさんあります。 この魅力をみなさまにお届けし、みなさまの暮らしをよりハッピーにするお手伝いがしたい。 そうして、わたしたちとみなさまを繋ぐ「結び目」が増えていったら嬉しいです。