第17回「美園・松竹湯さん②」

こんにちは!大沼有加です。

8月に入り、最近は窓を開けて過ごしていても暑い日が多くなってきました。

うちにはエアコンはないので、扇風機を回して生活しています。

大通では予約制のミニビアガーデンも始まり、中継を見て夏を感じました。
あと最近は、母が作ってくれた赤しそのシロップで赤しそソーダを飲むのにハマっています。

爽やかで美味しいので、夏にぴったりでオススメです!

今年の夏は色々と例年通りには楽しめない事も多いとは思いますが、わたし自身も、安全な範囲で夏ならではの楽しみを見つけていきたいな〜と思っています。

さて、前回に引き続き、今回も豊平区・美園の銭湯「松竹湯」さんを紹介していきたいと思います。

今回はお待ちかねの脱衣場、そして浴室編です!

そして今回も銭湯の紹介はおゆ太郎にお任せいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんにちは!おゆ太郎だゆ。

さて!今日はさっそく、脱衣場から!
失礼しま〜す。

わ〜〜オレンジ色のカゴがとってもかわいい!

お洋服を脱いで、お風呂の準備。貴重品が心配な時は、鍵付きのロッカーもあって安心♪
フロントで鍵を借りて使ってね^^

レトロな体重計も発見!ぼくも失礼しま〜す・・・よいしょ、何キロかな〜?

使いやすく清潔な洗面台とドライヤー台もあるゆ〜^^

さてさて、それではお待たせしました!
お風呂場にお邪魔します!ドキドキ!

わ〜!素朴かつ明るく清潔なフ・ン・イ・キ!
広くて設備が充実したスーパー銭湯とはまた違う、毎日通いたいこの感じ!

いろんな方が使いやすいように、高さや大きさが違った椅子、介護用のお風呂イスも用意されている優しさ。

桶は、これぞ銭湯!みんな大好き、ケロリン桶だゆ〜!

鏡もピッカピカ!
体を石けんでよく洗ってからお風呂につかろうね♪

お風呂はジェットバスのついた大きな浴槽と、電気風呂のふたつ。

主浴槽は41度くらいのとっても入りやすい温度。
ちょうど良い温度で、気持ちよくて思わず顔が緩んじゃった〜

電気風呂はぬるめのお湯で、ゆっくりじんわり、電気で体の疲れをほぐせそう・・・♡

松竹湯さんにはなんと、スチームサウナもあるんだゆ〜!

スチームサウナは乾式サウナほど温度は高くないんだけど、蒸気で髪の毛やお肌が潤うから、特に女性にはとってもおすすめ!

ここから蒸気が出ているみたい・・・!

おゆ太郎も体験!スチームでたっっぷり蒸されてきたゆ〜!
お肌がつやつやぷるぷる・・・ ♡

サウナから出てお風呂に入る時は、必ず汗を流してから入ってね!
サウナから出てすぐの場所にシャワーも用意されてるゆ〜
みてみて!壁もかわいい・・・!

↓こっちは男湯なんだけど、実はこの浴室や脱衣場、男湯ではちょっと違うところがあるんだ!

どこが違うか分かったかな?

正解は椅子やゴミ箱、かごの色!

普段は片方しか入らないから気がつくことができないけど、こんなところにも小さな工夫がされているのを知って、とっても嬉しくなったゆ^^

そして、お風呂から上がってからのお楽しみも!

アイスもいっぱい・・・!
飲み物もたくさんあって、もちろん銭湯の定番、ぼくも大好きなフルーツ牛乳やコーヒー牛乳もあるゆ♪

休憩所もあって、テレビを見ながらひと休みも、家族やお友だちと一緒に来た時に、ゆっくり待ち合わせもできるから嬉しいね!

松竹湯さんはまちの人に愛される雰囲気で溢れていて、体も心もとってもポカポカ〜
お風呂から上がってお腹がペコペコ・・・近くでご飯を食べようかな♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

松竹湯さんは昭和44年から営業を続けられていて、その前にも同じ場所に、昭和29年から銭湯があったとのこと。
現在のご主人は二代目で、女将さんはこちらにいらしてから約三十年が経つそうです。

女将さんは、「家事・育児など、自身の生活をしながら銭湯を続けるということは、とても大変なこと。友人ともなかなか会うことができないし、何をするにも常に時間に追われている。けれど、生活の他にお仕事があるということは幸せなことでもあって、家族の支えもあって、楽しく銭湯の営業を続けられている。」
と、笑顔で話してくださいました。

こちらの松竹湯さんは駅からも近いので、お仕事帰りにもおすすめです!
皆さんもぜひ、松竹湯さんで体も心も温まるひとときを。

さて。次回はこちらの松竹湯さんのそばのご飯屋さんを紹介!
店内には大量のキュートな◯◯◯!おゆ太郎も大喜び!

次回も読んでいただけたら嬉しいです!
それではまた。

2020.08.15
大沼 有加

この記事を書いた人

大沼有加

記事一覧

1993年生まれ。札幌市立大学デザイン学部卒業。 夢は地元札幌で銭湯経営すること。東京都内の銭湯で3年半働き、現在は札幌市内の銭湯にて修行中。