パロディー年賀状

農家のヨメ日記

YOME?!です。農家の長男と結婚し、農家の嫁となりました。農家の暮らしあれこれを嫁目線で発信します。

こんにちは! YOME⁈です。

私は印刷会社勤務ということもあり、社内は「年賀状」モードで忙しくなってきています。

気づけばもう11月も後半戦突入! みなさんは、年賀状どうされてますか?

私は、小・中学生のころは、懐かしのプリントゴッコw(わかるかな?)。

高校や大学でも、友人には書き続けていました。

社会人になってからは、印刷会社勤めなこともあり、デザインは社内で委託。

結婚する前までは、

「干支の絵本」をテーマにしていました。

ねずみなら「ぐりとぐら」や「ねむいねむいねずみシリーズ」。

馬なら「スーホの白い馬」、猿なら「おさるのジョージ」などなど。。

知っている本以外にも、図書館で調べるのが楽しみでした。

結婚した年には、ご多聞にもれず「私たち結婚しました」の写真年賀。

さて、それからが、我が家の年賀状の歴史の始まりです。

 

最初は

農場100周年も兼ねた

「スターウォーズパロディー」。

その年の3月に子どもが産まれる予定があって、

「映画の予告篇風にしよう!」

と、言ったのが始まりだったような…。

スターウォーズエピソード4の「A NEW HOPE 新たなる希望」を子どものこととして、

タイトルロゴは「TOYAMA FARM」に。

これ、仮装したのかと周りに思われていましたが、

ポスターと同角度で写真を撮って合成したんです。

これが元画像。

画像提供:amazon

ぴったりでしょ。

さすが、プロのデザイナー。

オットがルークの顔幅と合わなくて苦労したのは、笑い話。

当時の同居家族全員が載っています。

 

 

 

次の年は、こちら。

そう、映画「ボヘミアンラプソディー」が流行った年です。

映画の主人公となったバンド、queenのジャケット写真をパロディー。

これも顔合成なので、髪型はメンバーのものです。

本物はこんな感じ。

画像提供:amazon

これは、影の感じを出すために、

実際に家の中を暗くして、スポットライトを当てるのが難しかったです。

でも、じいちゃんとか最高!

この年に子どもが産まれたのですが、そのニュースはサブ扱いww

この辺りから、「この家の年賀状ちょっと変だぞ」という空気を感じてきました。

「毎年楽しみにしています!」との激励(?)のコメントももらい、

考案担当のオットは、更なるプレッシャーに。

(ちなみに形にまとめるのは、私の役目)

 

 

そして、昨年。

本来であれば、2020年は我が家のみんなが大好きな「007」が公開されるはずでした。

ボンド役のダニエル・クレイグがカッコよすぎて。。その公開を心待ちにしてのことだったのですが。。

 

ポスター原案は

2015年に公開された

「SPECTREスペクター」。

こちらです。

画像提供:amazon

そして、作成したキャッチコピーは、昔の

「殺しのライセンス」(lisence to kill)をパロって

「耕しのライセンス」(lisence to till)。

 

よく見ると、007のロゴの銃が鍬に。

落ちている車は、社有車に。(落ちる、のは嫌で、上げてもらいました)

と、細かいところまで作ってもらいました。

 

さてさて、今年はどうなるかな~。

ただいま、原案を制作中です。

皆さんも、今は会えないあの人に、年賀状書いてみませんか⁇

何事も自分たちが楽しみ、また、誰かを楽しませてあげられるように。

今年も残り一ヶ月、元気に楽しく過ごしましょう。

この記事を書いた人

YOME?!

記事一覧

十勝出身。農家の長男と結婚し、農家の嫁となる。農家の暮らしあれこれを嫁目線で発信。楽しく、自分らしく生きる、がモットー。好きなものはpH10以上の温泉、紙物全般、キャンドル、ひき肉。1児のハハ。