賢くリユース

nico’s Interior life

2016年に念願のお家を建ててからインテリアにどっぷりハマり、変わりやすい好みとお財布事情に折り合いをつけながら、身の丈に合ったインテリアを楽しむ日々を綴ります。

 

こんにちは、nicoです。

 

12月ですね、師走ですね。
長かったような短かったような1年も、あと1ヶ月で終わりです。

 

今月から無事に子ども達のアドベントカレンダーも始まりました^ ^

毎年のことだけど、アドベント月間は起床後忙しい。笑
起きたら真っ先に開けたがるから。

いつもやりすぎってくらいのリアクションをくれるので、母としては頑張った甲斐があるってもんです^ ^

 

さてさて。
最近テレビボードの上のディスプレイを変えたくてウズウズしておりました。

韓国インテリア系や北欧系のインテリアショップのサイトを覗いては、欲しい物が増えるばかり。
欲は無くならない。

だけど欲しいからって言って、何でもかんでも買えるわけでもない。

 

そんな時、私はけっこうフリマアプリを利用します。

今は色々なフリマアプリやネットオークションなんかもありますが、私ももう何年も某フリマアプリに登録して不用品を売っています。

売れたらアプリ内で買い物ができるし、今は普通に新品も売っているから、買い物の内容によってはすごく便利ですよね。

写真に撮って出品して、売れたら梱包して発送する。
ちょっと手間がかかるけど、実店舗のリサイクルショップに売りに行くより高値で売れるのも魅力的。

好みじゃなくなったインテリア雑貨や着なくなった衣類、子ども用品。

 

最近もありがたい事にちらほら買い手がついて、その売り上げで私もアプリ内でお買い物です。

 

木製のキャンドルスタンド

 

ディスプレイ用イミテーションブック

 

自分にはもう不用な物でも、誰かにとってはずっと探していた物かもしれない。

ゴミになってしまうはずだった物が、誰かの宝物になるかもしれない。

そう考えたら、リユースってみんなに嬉しいシステムですよね。

 

地球環境にも優しく!
なんて大それた事考えなくても、結果的に回り回って自分以外の何かにもいい影響が出てるんだとしたらすごく素敵。

それではまた^ ^

この記事を書いた人

nico

記事一覧

釧路生まれ釧路育ち。 2016年に念願のお家を建ててからインテリアにどっぷりハマる。 変わりやすい好みとお財布事情に折り合いをつけながら、身の丈に合ったインテリアを楽しむ日々を綴ります。 好物は珈琲、タコ、チーズ。