テントサウナキターーーー!!

農家のヨメ日記

YOME?!です。農家の長男と結婚し、農家の嫁となりました。農家の暮らしあれこれを嫁目線で発信します。

こんにちは! YOME⁈です。

タイトル通り、ついに、ついに、我が家にテントサウナがやってきました。

事の発端は、過去のmusubime記事(畑の中のサウナ、あるいは五右衛門風呂)。この投稿を見た、ある方からメッセージが届きます。

「僕はテントサウナを持っていて、場所を探しています。ぜひ、ファームサウナ、やりませんか⁇」

…テントサウナ⁈ 何それ持ち運べるの?

…ファームサウナ⁈ 外で畑見ながらサウナ入るの?

その時は、そんな知識レベル。そして、サウナ伝道師kon師が持ってきてくれたのが、ストーブの上に置いたストーンに水をかけ蒸気を出しながら入る、ロウリュ式のフィンランドサウナだったのでした。

その頃から、にわかにサウナが流行りだし、それと共に様々なグッズやサウナ関連情報で溢れてきた我が家。

そして、ついに、

テントサウナ購入か

サウナ小屋建てるか

の2択に。

とりあえず、、テントサウナ買ってみる⁇と盛り上がり、購入したのが、ロシア製のこちら。

MORZH  モルジュです。https://saunacamp.net/shop/#/

ストーブと煙突とストーンとテント。

これがあれば、薪をくべて、いつでもどこでもサウナが出来ちゃいます。

とはいえ、住宅街ではなかなか…。

大自然の中で「整える」のが最高です。

そして、そんな場所がどこにでもあるのが北海道の良いところ!

建ててみました

先日初めて開封し、初サウナ!

トレーラーのゲストハウス前に置いて、外気浴スペースはもちろん日高山脈が見えるように。

今回は水風呂は設置せずです。

アロマオイルを入れた水をかけて、タオルで熱波を。
マイナスの気温の外気浴も、むしろ気持ちが良いくらい。

何より、家でロウリュサウナができるなんてほんとに贅沢!

星は去ることながら、動く衛星の姿まで見えました。

年末年始は連日サウナ三昧の予定です。

 

この記事を書いた人

YOME?!

記事一覧

十勝出身。農家の長男と結婚し、農家の嫁となる。農家の暮らしあれこれを嫁目線で発信。楽しく、自分らしく生きる、がモットー。好きなものはpH10以上の温泉、紙物全般、キャンドル、ひき肉。1児のハハ。