nico家の愛用品(100均編)

nico’s Interior life

2016年に念願のお家を建ててからインテリアにどっぷりハマり、変わりやすい好みとお財布事情に折り合いをつけながら、身の丈に合ったインテリアを楽しむ日々を綴ります。

こんにちは、nicoです。

オシャレなインテリア雑貨も、ちょっと高価な便利アイテムも最高に素敵だし時には必要だけど、今日は100円で手に入る買ってよかった物を紹介したいと思います。

今や生活に欠かせない100均アイテム。
小さくてさりげないけど、すごく便利な物って結構あるんですよね!

こちらのフック付きマグネット。

我が家はバルミューダを愛用しておりますが、付属のミニコップを引っ掛けておくのに使っています。
磁力もなかなか強いし、デザインもスマートで悪目立ちしないです。

換気扇の下にも。

こちらのタイプはフックが下にぶら下がる作りなので、私は鍋敷きを掛けていますが、お玉とか調理器具を引っ掛けるのにも便利ですね。

 

キッチンでめちゃくちゃ使う物といえばこちら。
輪ゴムです。

今は輪ゴムもインテリアに馴染むカラーが売られているのですよね。
我が家もモノトーンをリピートして使っています。

そして皆さんは輪ゴムをどこに置いていますか?
輪ゴムって、とにかく片手でササっと取り出せないと不便なんですよね。

私はキッチンの引き出しにこちらを貼りつけています。

輪ゴムフック。

なんでもっと早く使ってなかったんだろうってくらい便利。
下から片手で引っ張って簡単に取れる。
基本的に生活感を感じないように何でも片付けるのが好みですが、これは色もデザインもシンプルで使い勝手が良いのでお勧めです。

 

デザインがシンプルと言えば、潜在ボトルも白い無地の物に詰め替えています。


スポンジ類も100均のモノトーンスポンジで統一感を。
スプレーボトルはそのままですが、スプレーボトルも100均にあるのかな?
ちょっとリサーチしに行かねばです笑

 

家を建てる時に、シンク下の収納扉を取っ手が無いタイプにしたのですが、ダスターを掛けておく場所がない。

そこで見つけたタオル掛け。

引き出しに挟んで使います。

他にも色んなデザインやサイズが沢山あったので、どんなパターンにも対応できそうです。

 

今や無くてはならない100円ショップ。
これもそうだったなーなんて、結構家の中には100円アイテムであふれています。

また便利な物を見つけたらご紹介したいと思います。
ではまた^ ^

この記事を書いた人

nico

記事一覧

釧路生まれ釧路育ち。 2016年に念願のお家を建ててからインテリアにどっぷりハマる。 変わりやすい好みとお財布事情に折り合いをつけながら、身の丈に合ったインテリアを楽しむ日々を綴ります。 好物は珈琲、タコ、チーズ。