玄関マットを衣替え

nico’s Interior life

2016年に念願のお家を建ててからインテリアにどっぷりハマり、変わりやすい好みとお財布事情に折り合いをつけながら、身の丈に合ったインテリアを楽しむ日々を綴ります。

こんにちは、nicoです。

 

ここ道東もすっかり雪解けが進み、長かった冬が終わりました。

我が家は、雪国でよく見る玄関ポーチなどは無いタイプの家で、サイドに風除けの壁などもなく、シルバーの屋根が付いているのみです。

シンプルでスマートな外観のデザインなのですごくお気に入りなのですが、外に出た途端、雨や風が直撃するのはやや難点。

 

冬になって気温が下がり雪が降ると、遮る物がない我が家の玄関先の階段は、ツルッツルに凍るのです。
本当にツルッツル。
事故るレベル。

普段は好みの玄関マットを敷いていますが、冬はこちらを敷いています。

ジョイントタイプの人工芝。

全部の段に敷いています。

全然オシャレじゃないけど、滑らなさでいったら抜群なのです!
このマットのおかげで階段で転ぶことが無くなりました。

色は少しでも馴染むようにグレーをチョイス。

春が来たのでこのジョイントマットも来シーズンまでさよならです。

 

これからの季節はこちらのニトリのマット。


今まで色んなタイプの玄関マットを使ってきましたが、結局こういうシンプルなタイプに落ち着きました。笑

 

ちなみに、、、

初代

アメリカンなやつ。笑

 

二代目

カリフォルニア感溢れてます。フラミンゴとかいるし。笑

 

三代目

色は落ち着いたけど、ロゴ入りはやめられなかった。笑

初代と二代目はココヤシでできたマットなので、ま〜繊維が抜ける抜ける。

それが嫌で三代目でナイロン製のタイプに買い替えたのですが、これはペラペラで軽くて、強風だと飛ばされてどっかいっちゃう。

そして四代目のニトリの玄関マット。
重さがしっかりあるので飛ばされないしズレないしノンストレス。

シンプルデザインも今の気分なので、しばらくはこれで落ち着きそうです^ ^

それではまた^ ^

この記事を書いた人

nico

記事一覧

釧路生まれ釧路育ち。 2016年に念願のお家を建ててからインテリアにどっぷりハマる。 変わりやすい好みとお財布事情に折り合いをつけながら、身の丈に合ったインテリアを楽しむ日々を綴ります。 好物は珈琲、タコ、チーズ。