帯広ランチvol.3

イートインスペース

 

朝ごはん食べ過ぎちゃって、でも小腹を満たしたいな。

短い時間でさくっと食べてしまいたいな。

正直金欠です…でもお弁当忘れました…

そんなランチタイムがきっと誰にでもあるだろう。

 

でもコンビニのおにぎりだと味気ないし、外の空気吸いたい。

そんな方にオススメの、手軽でお財布に優しいイートインスペース・マイベスト3!(突然)

 

①満寿屋本店

十勝産小麦全商品100%使用で有名なパン屋さん。

帯広市のまちなかに本店がある。小さなイートインスペースにはレトロなストーブに、お茶と紙コップ。わたしのようにその場でパンをかじる人のためだけでなく、連れ立ってきたお友達が商品を選ぶ間、ちょっと待つための腰掛け場所でもある。

あまいのと、しょっぱいのを選ぶとしたら、わたしはまず手が伸びるのは

「ミルクフランス」と「厚切りベーコンのホットサンド」!

朝も8時から開店してくれているので、ときには通勤途中にランチ用に買っていくことも。

 

②高橋まんじゅう屋

ご夫婦で営業されている大判焼の名店。

メニューは、大判焼あんこ、チーズの2種、その他に蒸しパン、肉まん、ソフトクリーム、カキ氷がある。お持ち帰りする客が多いが、店内で食べることを伝えると、注文した品を高橋まんじゅう屋の名前が入ったお皿にのせて出してくれる。水分が欲しければ、店外にある自販機で購入。

ほっかほかの大判焼と肉まんを前に、さっそく「いただきます」

個人的には大判焼のチーズ味は絶対に最初に食べたい。冷めてもおいしいのだが、あたたかいうちに食べないと中のチーズがいい感じに「のび~っ」とならないのだ。

半分食べたらお次は肉まん。味付けは控えめでどこかで食べたことがあるようなほっとする味わい。肩の力が抜ける。

ランチタイムも常連さんや観光客がとぎれることはなく、奥さんとバイトさんが手際よく注文を受け、旦那さんも真剣なまなざしで大判焼に向き合っている。

よっこいしょ。たまには職場に差入も買ってくか。

 

③六花亭本店

こちらも観光客でにぎわっており、観光シーズンは2階のカフェ空き待ちで人、人、人。その人だかりをかき分け、バラ売りされてるお気に入りのお菓子を選んだ後「サクサクパイ、ひとつ」。

コーヒーが無料で飲める立ち席イートインスペースへ。賞味期限がすごく短くてお土産には不向きなそれを、たまーに食べたくなっちゃうのだ。美味しいコーヒーと美味しいお菓子。至福のとき。

さて。そろそろ社に戻りますか。どのお店でもついついおやつ用もテイクアウトしてしまうので、普段のランチよりも値が張ることがある件についてはご内密に。

 

おすすめイートインスペース

①満寿屋本店
帯広市西1条南10丁目2 ℡0155-23-4659

②高橋まんじゅう屋
帯広市東1条南5丁目19-4 ℡0155-23-1421

③六花亭
帯広市西2条南9丁目6 ℡0155-24-6666
②は水曜定休

この記事を書いた人

ぴりか

記事一覧

AB型左利き、ついでに夫もAB型。東京山形を経て2015年から道民。 好きなことは、食、登山、漫画、朝ドラなど。