6月19日 ロゴス農園日記

こんにちは。ロゴス農園管理部のなってぃです。

農業に関する知識ゼロのわたしたちが日々手探りで作業している「ロゴス農園」のあれこれを綴るこの連載。
毎日ちゃんと様子を見に行き、水やりをしています。

あれから…

あいつの様子はどうなったのでしょう。
そう。あいつです。

 


じゃがいもさんです。
成長しています!

 


これが

 


こうなって

 


こうなりました!
すごい…もりもり大きくなっています。
なんにもなかった土の上に、緑のレーンができました。

 

しかし。

わたしはここでやっと気がつきました。

 

一番右の畝だけ、いつまでたっても芽が出てきません。

他の畝はすべて芽が出て成長しているのに、なぜなにも出て来ないんだろう…

何植えたっけ…イモだよな…

はっ…里芋…?

 

一番右の畝は里芋を植えていたのでした。
栽培方法をネットで調べてみます。(今更)

 

「サトイモは、もともと湿地に自生していた野菜なので水分を好みます。
 夏の乾燥時には株元にたっぷりと水やりを行いましょう。」
(引用:やまむファームさん)

 

えっ!?
里芋、水あげないとダメなの!?

じゃがいもと同じく、それまで水をまったくあげていませんでした。
ヤバイ!!しばらく天気が良かったし乾燥していたし…
もうダメになっているかもしれない…

そう思いながら、とりあえずたっぷりと水やりをしました。
里芋さん、ごめんね…
完全にわたしの下調べ不足でした。
生きていますように…

 

それ以外の野菜は順調です。


ズッキーニです。花が咲いています。
ズッキーニは花の根元に実がなるんですね。農園をやるまで知りませんでした。

 


そしてピーマンはなんと!小さな小さな実がなっていました!
ロゴス農園、初めて果実が実りました。こんなにはやくなるのかと少しびっくり。
大きくなるのが楽しみです。

 

この日はみんなで雑草取りもしました。


ひとり黙々と作業してくれているありーさん。

 


追肥もしました。
この写真は新卒のきゅんが撮ってくれているのですが、視点がおもしろいですね。

 

畑は綺麗になりましたが、また心配事が増えてしまいました。
里芋…
無事に育ってくれるでしょうか…

 

次回へつづく。

この記事を書いた人

結び目

記事一覧

北海道には美味しいお店、あたたかい人、魅力的な場所がたくさんあります。 この魅力をみなさまにお届けし、みなさまの暮らしをよりハッピーにするお手伝いがしたい。 そうして、わたしたちとみなさまを繋ぐ「結び目」が増えていったら嬉しいです。